« なかよし | トップページ | 不眠症 »

お宝鑑定団

久々にパパンキーと長電話。

どうーーしても長くなる…今回は1時間5分。

今回の話題は、我が実家に代々伝わる九谷焼の徳利とお猪口の話題。

パパンキーが祖母から亡くなる数年前に受け渡された物で、

ご先祖様が富山にいたころからの品だそう。

猛烈に古ぅ~い木箱に読み取れるかとれないかの筆文字サイン、

キレイな組紐で大事に梱包されていたその品。

大した価値はないだろうと、引越しの際もわたしは無礼にも

「使わないから捨てていいでしょ?」と言ったら

殺すぞ!!!とばかりに怒鳴られた品物なのであります。

箱をあけたら、細かい絵柄とキレイな色使いのセット。

かと言ってあたしには興味のない品なのでした。

パパンキーいわく、その品は九谷焼の創始者『九谷庄三』作のもので

その価値たるや想像しがたいとのこと。

だいたいが大げさなパパンキーなので話半分で聞いていたのですが、

今回…パパンキーはデパートでのイベント『お宝鑑定団』になんと出場。

見物人の前でその品を鑑定していただいたそうです。

ひぃああああああ…目立つ事が好きですねぇ!!

で、結局創始者『九谷庄三』作であることは間違いないとのこと。

キレイな状態で保存されていることを褒められてスッカリご機嫌になったらしい。

最後にもしこれを売る場合にはいくらになるのか?!

娘の私としてはどっちかっていうとそっちの方が気になったのだが、

なんとパパンキーは、鑑定団に

「価値がいくらかなんて、あたし(オカマか!)にはどうでもいいことなので、

それは鑑定していただかなくて結構!(偉そう!!)」と言ってきたのだそう。

勝ち誇りながら喋るパパンキー。

うわぁ~デパートのイベントもピリッとした空気になったであろうよ…トホホ。

「ぬわーーーんで聞いてこないのよ!!」私。

パパンキーはご先祖様から伝わる品がウソ物じゃなかっただけで、

満足だったらしく(それではご先祖様に失礼じゃないの?)結局その品は

売ることなく、アニンキーか私が受け継ぐ事になるんでしょうかねぇ??

うーむ。

パパンキーは自分のルーツを調べるのに凝っており、

今度は富山と三重を旅しながら、ご先祖様の生き様を調べ歩くんだそう。

あーた元気ねぇ~。

Kaeru

↑関係ない。近所の植物屋さんに親カエルの上に子カエルが。

子カエルの上に孫カエルが…孫カエルの上にひ孫カエルが…風な写真があったので。

|

« なかよし | トップページ | 不眠症 »

Familyネタ」カテゴリの記事

コメント

笑 パパンキー 可愛いわ~
是非売値を知りたいところだね
テレビの出張鑑定にも出て頂きたいわ(^^)

投稿: dali | 2007年7月22日 (日) 22時52分

パパさん 可愛いね♪
JINAさんの日記見て 「はてぇー うちのお宝は何だろう?」と 疑問に思ったので 考えてみた。
結果 ない・・・私にはわからない。
うーーん じゃ お宝は わたしで…笑

投稿: きー | 2007年7月23日 (月) 00時51分

■daliさま
いやいやいやまず値段を聞こうよね!
家には価値があるのかないのか不明な代物が
たっくさんあるのよぉー!変な掛け軸とか。
今度はあたしが出ようかしら!

投稿: jina | 2007年7月23日 (月) 10時03分

■きーさま
お宝ねぇ~あたしには、変哲もない徳利とお猪口に
見えるけども…年寄りには大事なんだねぇ~。
お宝はあたし。それで良い!!

投稿: jina | 2007年7月23日 (月) 10時04分

いくらなんだろう。九谷とかって相当な価値のあるものありますよ!!
気になる!!

うちの父も家系のルーツ好き。
なんなんすかね?男の人はみんなすきなのかな?

ちなみに内は、モンゴルの血が入っている
とのことですよ。

よくわかんないけど。

投稿: yurika | 2007年7月23日 (月) 11時27分

大切なお宝なんですねぇ~、
値段なんて関係ないぐらいに!

素敵ぃ。

ちなみにウチには先祖代々伝わるお宝なんて、ない・・・。

うちの祖父さんも家系図作りに投資してたな。
結局、先祖は武士だと思っていたが、
実際は、農民だったのに金にモノを言わせて武士になったということが分かり、

なんだかちょっとーー残念なことになったけど(笑)

ルーツ探しは面白そうですよね!

投稿: FH | 2007年7月23日 (月) 12時27分

■YURIKAさま
きっと大した金額じゃないんだって!
だから怖くなって聞かなかったのよ!たぶん絶対。
やだ!モンゴルて!モンゴル…素朴。
うち、母方にデカイロシアの血。納得。

投稿: jina | 2007年7月23日 (月) 13時14分

■FHさま
きっとFHさんちにもあるに違いない。
親ってもんは、そういう品を隠し持っているものなのです。
金にモノを言わせて武士に!でもそれだけ財力があったってことよね。
それはそれで良いのでR。

投稿: jina | 2007年7月23日 (月) 13時15分

本物なんですねっ!それは凄い!
JINAさん、大胆ですこと(^^;)

実家の父はそういうのは逆に私より無頓着でヒヤヒヤもの。
母の趣味を「ガラクタ集め」とばっさり。
「この茶道具、要らないなら隣の家にやってもいいか?」とか言うけど…そ、それ止めて欲しい。実家の地方には塗り物で有名なものがあり、母が何年もかけて集めたのにタダであげちゃうなんて、蒼ざめるわ。その他切手や古銭など父は価値が全くわかってない。
自分で持ってるのは初ボーナスで買った五代目佐藤走波のコーヒーセット。どうするんだといわれても困るけど…母譲りで私は好きです「ガラクタ」。
お父様、旅する楽しみをそれで見つけられたのですね。いいことだと思います(^^)。

投稿: ちいち | 2007年7月24日 (火) 16時25分

■ちいちさま
本物だといわれても未だ疑いが晴れないんですよ~。
なのでね、そら公表。
茶道具!!それは高価そうなのでぜひ譲り受けてください!
父ってもんは自分に興味がないものはバッサリなんですよね。
よって母の着物なんか手元に残るわけもなく…(涙)

投稿: jina | 2007年7月24日 (火) 17時04分

そういうパパンキーの旅の気持ち
わかるねぇー
俺もいつか行こうと思っているよ
能登半島へ

金額聞かない方が良かったのかな
でも知りたくなるね(笑

投稿: ann | 2007年7月24日 (火) 19時49分

パパ様、テレ東のなんでも鑑定団に出て欲しい!応援するわ!

でもでも、1千万とかの値打ちなら売っちゃいたいわ。

投稿: | 2007年7月24日 (火) 21時01分

■annさま
能登半島??
男のロマンなのか?ルーツ探求の旅。
金額は知りたいだろう!!!
ま…予想では2万円くらいじゃね??

投稿: jina | 2007年7月25日 (水) 10時48分

■どなたか存じませんが…
お知り合いですわよね?ええ。
1千万円なら売るわ!完全に売るわ!

投稿: jina | 2007年7月25日 (水) 10時49分

あ、、、名なしさんは私でした。
失礼いたしました。。

投稿: あおこ | 2007年7月25日 (水) 11時36分

■あおこさま
ちょっとやだ!!
知らないお方からご連絡とは!!
とちょっぴり嬉しかったのよっキャハ~!

投稿: jina | 2007年7月25日 (水) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なかよし | トップページ | 不眠症 »