« うなされる | トップページ | 師走 »

いやいやいやいや

電車で隣に座ったおばあさんのバックから、

バサッ!!

と落し物。

ハッ!!!やだ!!!!!

『パツキンガール!』とかかれたパッケージ。
ステキな金髪のウィッグでした。

いやいやいやいやいや、おばあさんそれ装着するのかい??
それとも…そろそろ忘年会シーズン…?!

そして、荻窪のスーパーにて、
ヨッボヨボのおじいさんに、



「あんた、僕の初恋の人にそっくりだよ」


と言われました。

いやいやいやいやいや
その時代に、この大きさの女性はいなかったろうよ!!!!!


どうしていいかわからず、


「そうですか!!」



と返事をして、スタスタ移動してしまいましたが、
詳しく聞いてあげればよかったでしょうか。

|

« うなされる | トップページ | 師走 »

生活」カテゴリの記事

コメント

「ええ。私、その人の孫です」ぐらいの芝居をうってほしかったな。

私も幼少期、京成電車の自動ドアが開いた瞬間、
「コレあげる!」と大慌てで髪に包まれたホカホカの大判焼きを
知らないおじさんからいただきました。
なぜ?電車にのっていたのにこんなにホカホカなのか?どこで買ってどこから乗ったのか?
そしてなぜ?紙袋に一個だけ。残りはオジサンが食べたのか?
さらになぜ?あんなにあわててコレの手放さなくてはいけなかったのか?

考えれば考えるほど疑い深いオジサンの行動でしたが、
結局納得いく答えが出ぬまま、その大判焼きを食べましたが。なにか?

投稿: みわきんぐ | 2008年11月26日 (水) 18時19分

■みわきんぐさん
咄嗟の出来事に太刀打ちできる余裕がなくて・・・残念、
そっかぁ~それくらいの演技は必要だったか・・・無念。

っていうか!!!
焼きたての大判焼を受け取り、その上食べちゃったってか!!!
すごいっすよ!!

あたしも大井町線でそちらの国の人から
プチクリームパンを1ついただき、ふわっと手で包んで
駅にて・・・グッバイしましたが・・
みわきんぐさんは食べちゃったってか!!
もーーーー怖い、何か入ってなくてよかったですよぉぉおお。

投稿: jina | 2008年11月26日 (水) 18時50分

…ありがち。


先日の常連のお客さんの中で、いつもは意識してなかったおぢいちゃんが実家の父にソックリなのに気付きました。
しばらく電話してなかったから「あ~そろそろ化けて出てくるんだな」と思ってその夜電話しました。
あ、もちろんぴんぴんしてました。w

それよりずーっとずーっと昔の話で、上野から乗った新幹線の車内で刑事と名乗るおじさんと隣に乗り合わせ、缶ビールを貰い、
職務質問のように家族構成など尋問されたこともありました。

「縁は異なもの味なもの」

とはいえ、たいていは迷惑なものwww。

投稿: ちいち | 2008年11月28日 (金) 19時56分

■ちいちさん
わかります!
父を思い出すタイミングって、そんな感じですよね~。
私もたまーーに、いやな予感がして電話してみますが、
たいがい私の喋る隙がないくらい喋るので安心します。

確かに知らない人との急な出会いは
若干の『縁』を感じたりしますが、
やっぱり知らない人は怖いし、迷惑っちゃあ迷惑ですよね~。

(コメント2つ書かれてあったので、長い方アップしましたよ~♪)

投稿: jina | 2008年12月 1日 (月) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うなされる | トップページ | 師走 »