« 1ヶ月 | トップページ | 出産 »

妊娠日記

■3月
妊娠発覚から1週間後に東日本大震災。
こりゃまたダメになるかも…と思いきや今回の子は強い子。
検診でバクバクバク心臓動いてた。ホッ。


■4月
つわり到来。食べたいのに食べられない。
この時期食べたものといえば、お大根をスライスして甘酢につけたもの。
旦那に『マズっ!』と言われても、わたしには美味しいのだ。
すっぱいモノが食べたくなるってホントなのだと確信。
匂いに敏感…これはまったくもって当てはまらず。
食べられなかったのに、体重減らず。


■5月
急に手足の先がむくみだす。
検診では異常なし。
月末に安定期に入るため、念願だった日本橋の水天宮へ御参り。
帰りにマタニティ用品を見るも、まるでダサいのでガッカリ。
義母に戌の日に腹帯はするように!と強くおされ、買う予定がなかった
腹帯サポーターを購入。しかし意外とこの腹帯がのちにも活躍。


■6月
体重がさほど増えず余裕をかます。
手足のむくみがひどくなり、救急外来にかけこむも異常なし。
マッサージオイルを買ってひたすらマッサージ&メディキュットで対策。
中旬から胎動をかすかに感じるように。
いままで『ほんとにお腹にいるのか?』だった不安が胎動により解消。


■7月
暑い。とにかく暑い。
妊婦は暑いというのはホントだった模様。
冷房かけすぎで、旦那がしょっちゅーお腹を壊す。
相変わらず、むくみ以外何も様子は変わらず。
胎児スクリーニングで、子に異常なし。
男子か女子かは…微妙だけど女子かな…と。ヤッターー!


■8月
急に体重増加。
検診で『背高いから大丈夫』と言われる。そーいうもの?
時間が出来たので軽井沢行ったり、釣りしたり。
お腹が結構大きくなり臨月と間違われる。
胸に異変、母乳(?)的なものが出てビックリ。


■9月
就寝時、胸がつかえる感じが続く。
苦しくて寝てられず座って寝た事も。
両親学級では旦那が妊婦体験、マタニティクラスではお友だちが出来た。
胎児スクリーニングで女子確定。
無痛分娩について麻酔科外来で説明を受ける、痛くなさそう。
無痛で申し込みを済ます。


■10月
いよいよ妊婦生活が残り少なくなり若干寂しくなる。
ネットで病院の無痛分娩体験を読み驚愕。
麻酔科医の話よりはるかに痛そうでビビる。
お腹が重くて早く歩けず…ひたすら寝てた。
検診へは基本旦那の送迎だが、無理な場合チャリで行ってた。
まわりにビックリされた。


■11月
予定日より早く生まれないだろーと思いつつ、
怖いので極力外出は近所のみ。
予定日の10日前より高血圧になり、これ以上高くなったら
救急外来へ来てと言われドキドキ。


■11月10日救急外来へ
結局予定日前日になり、更に血圧が高くなりそのまま入院。
翌日から陣痛促進剤投与がはじまり、ついに出産する事に。

|

« 1ヶ月 | トップページ | 出産 »

生活」カテゴリの記事

コメント

まあまあ無事な経過で良かったですね。
強い子は何しても大丈夫なものですw。(私も
流産を経験していますし。)
すっぱいモノが食べたくなったり大きくなった
子にお腹占領されて苦しくなったり、それも後から思い返せば
楽しい経験だったと思いませんか?
で、鈍感な私はそれを3度も経験したわけです。
がんばれjinaさん!

投稿: ちいち | 2011年12月20日 (火) 20時31分

ずっと知らずに居ました。
待望の赤ちゃん、おめでとうございます☆
11.11.11に生まれるなんて凄いですね!
覚えやすいし特別な感じ!
jinaちゃんはヤキモチ焼いてて大変そうだし子育ても大変だと思いますが無理せずやっていってくださいね。

投稿: miz | 2012年1月 9日 (月) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1ヶ月 | トップページ | 出産 »