« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

生後2カ月

なんやかんやしてる内に今日で生後2カ月になりました。
早いなぁ。


少しずつ成長していて、
わたしや旦那を見て笑うように。


『あひゃー』や『うぉー』と小声で喋ったりする事も。


一日家にいるのがイヤで毎日スリングに入れて連れ歩いてます。
カンガルーみたい。


0108_2


明後日はご近所のママ友と会います。
みんな大きくなってるかな?楽しみ。

| | コメント (3)

父、帰る

1月3日、父が帰る日となりました。
朝からかばんの中をガサゴソ、帰りの便のチェック、
札幌に着いてからの電車時間のチェック。
そればっかりやってます。


帰ったらまた1人になるので、
それなりに緊張している様子。


そろそろ家を出ようかという頃…父が
『楽しいお正月を過ごさせてもらったよ、
美味しいものたくさんだったし、奈緒にも会えたし、お父さんは幸せだ』


…そんな事言われると急にさびしくなるのでR。


空港ではチケットをとってくれた兄にお土産を。
と選んでたら結局、姪たちが喜ぶ品になりました。


さてもう時間だ…と電光掲示板を見たら、
飛行機が遅れてて、その上搭乗口が変更に。


これはまた空港内で迷うかも…。
とJALのシニアサポートをつかう事に。
父は『そんなのいらない!』というかと思ったら。
来る時迷ったので自信をなくした模様で素直に従ってました。


では、またねーー!!

390007_226434260767908_100002040065

一緒にいると、ついついツッコミもきつくなってしまうけれど、
これからも元気でいてねーー!と思うのです。


旦那は心配そうに…『お父さんさ…認知症だよね?』


ええ、ええ。
生活出来てるからまだ軽い方かもしんないけどね。
どうしましょ。

| | コメント (1)

父のボケ

12月30日、朝から親戚などに連絡する父。




『いやぁ~あけましておめでとうございます~』




横であたしが『だから、まだ明けてないから!』とツッコみます。


日にちの感覚が狂った模様で、
年明け前に新年のあいさつをしてしまい、
聞いた周囲がアワワするという…。


義姉や姪たちを羽田空港まで送った帰り、
父の妹がいる豊洲へ立ち寄りました。


そこでもやはり伯父に『あけましておめでとうございます~
朋子(私)のところでお正月迎えましてね~…』









みなシーーーーン。
叔母(父の妹)が『ゆっこ(父の2番目の妹)から聞いてたけど、
ホントにボケたわね』とコソコソわたしの元へ。


『スゴイんですよ』とわたし。
『困ったわね』と叔母。


父が札幌でよく行くラーメン屋『一風堂』へ行った際は、
頭では九州のラーメンだとわかっているのに…
店員さんに『ここは札幌のラーメンだよね、こっちでも人気あるんだね~』と
言ってしまい、アワワ。


どこのお店に入っても『わたしは札幌から来たんだ』と自慢げ。
もーーー!珍しくないから!
東京は全国各地から人が来てるから!!


言っても聞きません。


お正月のお買いものをしている最中、
カニを物色してる父…店員さんに話しかけられ…。


『わたしは札幌から来たんだけどね、いいカニを選ぶ名人でね』


あちゃーーー始まった…。
そしたら店員さん
『ボクも秋に札幌から来ましたよ、ええ札幌出身です、カニ選びはボクにお任せください』とな。


やだ!!
せっかくの父の話がシーーーーーーーーーーーーーーーーン。


東京に来てから『あそこ行ったでしょ?』『え?覚えてないの?』などと
わたしがあまりにつっこむので父はついに…初めて通る道を


『ここはこの間も通ったね?』


と知ったかぶりをするように。
旦那が父を連れていきたい!と言っていた吉祥寺の立ち飲み屋でも。


『ここ、この間も来たよね?』


来てませんが。
初めてですが。


なんか…もう…そんな父を見ていたら、
自分も将来こうなるんだ…と思って…かなりブルーです。


01072



知ったかぶってしまった吉祥寺ハーモニカ横町。

| | コメント (0)

義姉と姪たち

義姉と姪たちが12月27日から東京に来ていました。
姪の親友が学芸大学におり、滞在はそこ。
30日に札幌へ帰る前に、赤ちゃんを見に行きたい!というので、
来てもらう事に。


義姉と姪たちとの再会も1年ぶり。
お年玉とプレゼントを用意しておきました。


元気よく登場した姪たち。
ディズニーランドでの思い出やら、一気に賑やかに。

P1010119


義姉とは子育てに関するいろんな話。
むーー話足りない。


さて、夕方になり飛行機の時間もあるので
みんなで羽田空港へ。


上の子はずいぶん大人になったなぁ~と実感。
下の子は、今回ベビーカーを家に譲ってくれるのに
惜しくなってしまった模様で…。


『ママ、帰ったら新しいの買ってね(涙)』と。


愛着のあるベビーカーをおばちゃんもらってごめんね…。


ではではーー!
夏頃には帰れたらいいなぁ~。
それまでバイバーイ!

| | コメント (0)

父、上陸

12月29日、父が上陸するため、
旦那と羽田空港まで迎えに行きました。


出発の朝、父に電話。
『到着出口から出たら、あたしたちいるようにするけど、
もし渋滞とかで間に合わず、その場にいなくても、
移動しないで出口付近の椅子に座っててね!』


何度もしつこく念押し。


『わかった!』という父。
ほんまかいな?と思いつつ空港へ向かいました。


年末でお休みに入ったからか、道はスイスイ。
結局早く到着しました。


荷物を預けないと言っていたので、出口は1つ。
迷うはずがない。
旦那と出口で仁王立ち。いつでも来い!


館内放送で、札幌からの便が今到着したコトを確認。
10分後、六花亭や白い恋人などの紙袋を持った乗客がぞくぞく出てくる。


来るぞーーー!!


来るーーーぞーーーーー!!













来ないね。


せっかちだから急ぎ足で来るはずだよね。




館内放送から20分、30分、40分。




もしかして…


言ってた便に乗ってないんじゃね???


はたまた違う出口から出ちゃったか???
違う出口へ行ってみる。




いない。




あれーーーー??どうしたんだろ。
旦那を到着口に配備して、わたしはロビーを右や左へと探し回る。


なんかあったらあたしの携帯に電話して!と言ったけど、
もうそんな事忘れてんだろな…。


結局探し回るもいないので、旦那の元へ戻ろうと後ろを振り返ったら…






まさか!!!
遠くに父の姿。






父が数人の警察官を従えている!!!






えーーーーーーーーーーーーーーー??
そこへ旦那が父に近づき、何やら警察にペコペコして解散してる…。




やっだーーー!!何事???




父との1年ぶりの再会は『どーーーしたの!!!!』でした。


ニヤニヤした父の言葉は…




『空港広いから迷っちゃった!!!
 お前んちの住所を警察に教えて、どうやって行けるか教えてもらおうと思ったの』









いやよかったよ、ピックアップ出来て!!
家に行かれてたらお互いパニック。


2年前くらい前には、余裕で出口がわかって再会出来てたのに、
今回出来なくなってる父を本気で心配中です。


| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »