« 父のボケ | トップページ | 生後2カ月 »

父、帰る

1月3日、父が帰る日となりました。
朝からかばんの中をガサゴソ、帰りの便のチェック、
札幌に着いてからの電車時間のチェック。
そればっかりやってます。


帰ったらまた1人になるので、
それなりに緊張している様子。


そろそろ家を出ようかという頃…父が
『楽しいお正月を過ごさせてもらったよ、
美味しいものたくさんだったし、奈緒にも会えたし、お父さんは幸せだ』


…そんな事言われると急にさびしくなるのでR。


空港ではチケットをとってくれた兄にお土産を。
と選んでたら結局、姪たちが喜ぶ品になりました。


さてもう時間だ…と電光掲示板を見たら、
飛行機が遅れてて、その上搭乗口が変更に。


これはまた空港内で迷うかも…。
とJALのシニアサポートをつかう事に。
父は『そんなのいらない!』というかと思ったら。
来る時迷ったので自信をなくした模様で素直に従ってました。


では、またねーー!!

390007_226434260767908_100002040065

一緒にいると、ついついツッコミもきつくなってしまうけれど、
これからも元気でいてねーー!と思うのです。


旦那は心配そうに…『お父さんさ…認知症だよね?』


ええ、ええ。
生活出来てるからまだ軽い方かもしんないけどね。
どうしましょ。

|

« 父のボケ | トップページ | 生後2カ月 »

生活」カテゴリの記事

コメント

そうですか。。。認知症が進行しているんですね
本当に私達だって例外では有りませんからね

症状も人によって違い過ぎるので予測するのも不可能ですが
でも東京に来られるならまだまだ大丈夫ですね

投稿: あん | 2012年1月10日 (火) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父のボケ | トップページ | 生後2カ月 »